• ホーム
  • 芸能
  • 実写『銀魂』映像解禁 銀時&新八、神楽“万事屋”3人のシリアスシーン

実写『銀魂』映像解禁 銀時&新八、神楽“万事屋”3人のシリアスシーン

 俳優の小栗旬が主演する実写版『銀魂』(2017年夏公開)の特報が16日に解禁され、小栗演じる坂田銀時、菅田将暉演じる志村新八、橋本環奈演じる神楽の映像がお披露目された。万事屋メンバー3人のシリアスシーンが映し出されている。

 先立って公開された各キャストの役姿が原作ファンからも好評を得ていたなか、いよいよ劇中シーンの一部を収めた特報が解禁された。同映像は、銀時が帯紐に差した“洞爺湖”木刀を映したカットから始まる。そして、暗闇での殺陣シーン、天人と思われる大男をなぎ倒すカットに続き、メガネキャラをいじられる新八を演じる菅田、地毛をオレンジ色に染めた橋本扮する神楽から、銀髪に染め上げた小栗演じる銀時がアップで映し出される。

 わずか数秒の殺陣シーンだが、2ヶ月間に渡ってアクショントレーニングに専念した小栗の体のキレは、まさに銀さんそのもの。原作漫画でおなじみの新八が「銀さーん!!」と叫ぶシーンも収められ、実写版の完成度への期待を高める。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス