• ホーム
  • 芸能
  • 森絵都氏の小説『DIVE!!』が来年7月TVアニメ化 梶裕貴が出演

森絵都氏の小説『DIVE!!』が来年7月TVアニメ化 梶裕貴が出演

 森絵都氏の小説『DIVE!!』がフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」でテレビアニメ化されることが15日、『ノイタミナプロジェクト発表会2017』で発表された。来年7月よりスタートする。

 『DIVE!!』は飛込みを題材とした“スポ根”青春小説。2008年に林遣都、池松壮亮、溝端淳平ら出演で実写映画が公開されたほか、漫画化もされている。

 キャラクター原案はライトノベル『デュラララ!!』のイラストも担当している、ヤスダスズヒト氏。シリーズ構成は『SHOW BY ROCK!!』の待田堂子氏、
監督は7月に放送された『バッテリー』の鈴木薫氏が務める。また、声優・梶裕貴の出演が決まっている。



関連写真

  • アニメ『DIVE!!』ビジュアル (C)2017森絵都・角川文庫刊/アニメ「DIVE!!」製作委員会
  • アニメ化される『DIVE!!』書影

オリコントピックス