• ホーム
  • 芸能
  • 松田翔太、声を絶賛され照れ笑い「鳥肌もんです」

松田翔太、声を絶賛され照れ笑い「鳥肌もんです」

 俳優の松田翔太(31)が15日、都内で行われたau×HAKUTOオリジナルプラネタリウム「MOON」公開記念イベントに登場。今回、音声ナビゲーターに挑戦した松田は「(観客と)一緒に映像を観ているようにしゃべれたらなと思って、想像しながら話していました」とアフレコ中の様子を明かした。

 MCや関係者などから「(アフレコの)第一声を聞いた時にイケると思った。鳥肌が立ちました」とナレーションを絶賛されると「そんなにほめていただいて、僕の方も鳥肌もんです」と照れ笑い。「映像と音楽を観ながらしゃべることができたので、映像にのめり込むことができました」と手応えをにじませた。

 来年の抱負について聞かれると「役者として、いろんな役にチャレンジしてみたい。月に行けるような、宇宙飛行士に挑戦してみたいと思います」とイベントに絡めてアピール。「毎年プライベートで、カナダの氷河をスキーで滑りに行っているんですけど、来年こそはアラスカに行ってみたい。見た目も本当に宇宙みたいにキレイなので、そこでスキーをしたいですね」と目を輝かせていた。

 サカナクションが音楽を担当する同プラネタリウムは、東京・墨田区のコニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウンにて、あす16日から来年5月14日まで上映される。



関連写真

  • au×HAKUTOオリジナルプラネタリウム「MOON」公開記念イベントに出席した松田翔太 (C)ORICON NewS inc.
  • イベントに登場した「月面探査機」

オリコントピックス