• ホーム
  • 映画
  • 神木隆之介主演『3月のライオン』 豪華キャスト総出演の予告編公開

神木隆之介主演『3月のライオン』 豪華キャスト総出演の予告編公開

 俳優の神木隆之介主演で人気漫画を2部作で映画化する『3月のライオン』の第1弾予告編が15日、解禁された。神木のほか、有村架純倉科カナ染谷将太らキャストたちが総出演している

 今回の予告編は、交通事故で両親と妹を失った幼少期の主人公・桐山零(神木)が、葬式場で父の友人のプロ棋士・幸田(豊川悦司)に「君は将棋、好きか」と問われ、生きていくために「はい」と答えてしまう物語の冒頭から始まる。

 17歳にして天才プロ棋士と呼ばれる零だが、家も家族も無く、孤独を抱えてすがりつくように将棋に向かう日々を送っていた。川本家の3姉妹(倉科、清原果耶、新津ちせ)や、ライバル棋士の二海堂晴信(染谷)との触れ合いによって自分の居場所を見出すが、義理の姉・香子(有村)に存在を否定される言葉を投げかけられる。

 零を導くプロ棋士・島田(佐々木蔵之介)との出会いや、香子と微妙な関係を続ける強面の棋士・後藤(伊藤英明)との対決、将棋の“神様の子供”宗谷冬司(加瀬亮)の存在。すべてを賭けてトップを目指す零に加え、さまざまな人生を背負った人々の姿が切り取られている。

 同作の監督は『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督。『3月のライオン』【前編】は2017年3月18日、【後編】は4月22日公開。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス