• ホーム
  • 芸能
  • 上田晋也、お正月に“天才バカボン”再び 幼稚園にサプライズ登場

上田晋也、お正月に“天才バカボン”再び 幼稚園にサプライズ登場

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅー上田晋也赤塚不二夫の人気漫画『天才バカボン』のバカボンのパパを演じた実写ドラマの第2弾として、来年1月6日に日本テレビ系金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『天才バカボン2』(後9:00)が放送されることがわかった。第1弾から引き続き、バカボンのママを女優・松下奈緒、バカボンをおかずクラブオカリナ、ハジメちゃんを子役の早坂ひららが演じ、おなじみのテーマソングをタモリが担当。今回のスペシャルでは、人気キャラクター・ウナギイヌもVFXを駆使して再現される。

【写真】その他の写真を見る


 この他、レレレのおじさん役の小日向文世やおまわりさん役の高嶋政伸、バカボン一家の謎の隣人役にマツコ・デラックス、さらに寺島進木下ほうか、船越英一郎ら豪華キャストにくわえ、サプライズゲストが多数出演。第2弾では、奇想天外なバカボンのパパが巻き起こす3つのストーリーがそれぞれ絡み合い、サスペンスの要素も追加。上田がフィギュアスケートに挑戦するシーンもあり、超人気フィギュアスケーターをドラマ初出演の織田信成が演じる。

 このほど、世田谷区『さくら幼稚園』の教室にサンタクロースに扮したバカボンのパパとママが、サプライズ訪問。このために約2ヵ月間かけて制作された『天才バカボン』の人気キャラクターたちが登場する、クリスマスにちなんだ『オリジナル紙芝居』を上田が読み聞かせすることに。バカボン一家、レレレのおじさん、おまわりさんをはじめ、サンタクロースやトナカイ、ウナギイヌまで合計11役を1人で熱演した。

 子どもたちと一緒に聞き役に回った松下は「あまりにも上手で聞き入っちゃいました!あんなに多い登場人物を、見事に演じ分けていた!!」と感激。上田は「サンタクロース姿で登場した時は、園児たちから『わーっ!』という歓声があがったのですが、サンタの帽子と上着を脱いで『バカボンのパパ』になった時は一瞬、誰?という反応で、子供のリアクションは正直で面白いですね。でも、とても喜んでもらえた様子で、やって良かったです!」と感想を語った。

 イベントの終盤には、一足早いクリスマスプレゼントとして「ウナギイヌ」と「バカボンのパパ」のぬいぐるみを、2人から園児たちに手渡し。これに28人の園児たちは大喜びで最後の記念撮影まで、大盛り上がりとなった。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 来年1月6日に放送される日本テレビ系金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『天才バカボン2』(後9:00)に出演する(左から)松下奈緒、上田晋也 (C)日本テレビ
  • 『天才バカボン2』に出演する(左から)松下奈緒、上田晋也が幼稚園をサプライズ訪問 (C)日本テレビ
  • 『天才バカボン2』に出演する上田晋也が幼稚園をサプライズ訪問 オリジナル紙芝居を披露 (C)日本テレビ
  • 『天才バカボン2』に出演する(左から)松下奈緒、上田晋也が幼稚園をサプライズ訪問 (C)日本テレビ

オリコントピックス