• ホーム
  • 音楽
  • ボイメン、西城秀樹の助言に感激 レコ大で「最優秀新人賞を獲りたい」

ボイメン、西城秀樹の助言に感激 レコ大で「最優秀新人賞を獲りたい」

 東海エリア出身・在住のメンバーで構成された10人組ボーイズグループ「BOYS AND MEN」(通称ボイメン)が13日、東京・お台場のヴィーナスフォート教会広場でニューアルバム『威風堂々〜B.M.C.A.〜』(14日発売)のリリース記念イベントを開催し、2000人のファンを熱狂させた。

【写真】その他の写真を見る


 イベントでは、アルバム収録曲の中から「BOYMEN NINJA」や「YAMATO☆Dancing」、氣志團提供曲で歌詞が全編四字熟語で構成された「GO!! 世侍塾 GO!!(ゴー ヨジジュク ゴー)」を披露。さらに、西城秀樹(61)の代表曲「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」をボイメンバージョンとしてカバーした「ヤングマン〜B.M.C.A〜」もパフォーマンスした。

 イベントの最後には西城からのコメントが代読され「時代を越えて、いまだヤングマンが歌い継がれていくこと、大変うれしく思います。私も30年以上に渡り歌い続けていますが、日本人なら誰でも知っている曲とアクションだということを実感します。ひとつアドバイスを。ヤングマンは誰よりも、やっている本人が一番楽しむこと。それがお客さんとの空間を作る、そんな曲です。頑張ってください。応援しています」とエールを贈られると、メンバーは大感激。辻本達規(25)は「まさにヒデキ、感激です!」と西城の名フレーズを使って喜びを表現していた。

 ボイメンは『第58回日本レコード大賞』で新人賞を受賞。30日にTBS系で生放送される授賞式では最優秀新人賞を争っていることから、リーダーの水野勝(26)は「新人賞は一生に一回しか獲れないからすごくうれしい」と報告するともに「最優秀新人賞を獲りたい!」と意気込みを語った。年明けの1月7日には初の東京・日本武道館公演を行う。



関連写真

  • BOYS AND MEN(前列左から)平松賢人、小林豊、辻本達規 (中列左から)本田剛文、田村侑久 (後列左から)土田拓海、田中俊介、水野勝、勇翔、吉原雅斗 Photo by Kayoko Yamamoto
  • 吉原雅斗がボイメンの今年を表す4文字「衣装新調」をしたためた
  • 「ヤングマン〜B.M.C.A.〜」を歌唱するBOYS AND MEN(左から)土田、田中、田村、辻本、小林、水野、勇翔、本田、吉原 Photo by Kayoko Yamamoto
  • BOYS AND MENにメッセージを寄せた西城秀樹

オリコントピックス