• ホーム
  • 映画
  • 福士蒼汰、女子160名に圧倒され絶句「なんて言っていいか…」

福士蒼汰、女子160名に圧倒され絶句「なんて言っていいか…」

 俳優の福士蒼汰と女優の小松菜奈が13日、都内で行われた映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(17日公開)女子限定試写会イベントに出席。「かっこいい」「蒼汰くん」「かわいい」と黄色い歓声が飛び交うなか、恥ずかしそうに登場した福士は「すごく今、圧倒されています」と縮こまり、女性160名で埋まった客席を見渡して「いやー、いいですね。なんて言っていいかわからない」とタジタジになった。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、七月隆文氏の小説を『ホットロード』『アオハライド』などの三木孝浩監督が映画化したラブストーリー。一目ぼれした女性と恋人同士になった美大生が、彼女の抱えている秘密と向き合う姿を追い掛ける。

福士が、撮影中に京都で生姜焼きを作ったと話すと、小松は笑いをこらえながら「“玉ねぎ事件”のことを話して」とお願い。野菜の切り方がわからなかったという福士が「玉ねぎのむき具合もわからなかった」と、皮以外もむいてしまい、玉ねぎが小さくなってしまったエピソードを披露すると、会場のファンから「かわいい」と歓声が飛ぶ一幕も。

 報道陣向けの写真撮影でも、2人の一挙一動に注目した観客が盛り上がるなか、最後はこれから始まる上映を前に「ちょっと心を落ち着かせて見てください」と福士が呼びかけ、「映画のタイトルの意味がわかったときに、必ずいろんなことを考えさせられる映画になっている」とアピール。イベントでは、観客が“憧れのデートプラン”をプレゼンする企画も行われた。



関連写真

  • 黄色い声援にビックリだった福士蒼汰 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)小松菜奈、福士蒼汰=映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』女子限定試写会イベント (C)ORICON NewS inc.
  • 小松菜奈=映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』女子限定試写会イベント (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)小松菜奈、福士蒼汰=映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』女子限定試写会イベント (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)小松菜奈、福士蒼汰=映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』女子限定試写会イベント (C)ORICON NewS inc.
  • 観客が“憧れのデートプラン”をプレゼンする企画も行われたイベントの模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス