• ホーム
  • 芸能
  • ノンスタ井上裕介、接触事故で謝罪 今後は「誠意をもって対応」

ノンスタ井上裕介、接触事故で謝罪 今後は「誠意をもって対応」

 お笑いコンビ・NON STYLE井上裕介(36)が13日、所属事務所を通じて、11日夜、東京・世田谷区内において、自身が運転する乗用車がタクシーに接触し、運転手にけがを負わせたことについて、被害者および関係者に謝罪した。

 井上は「接触事故を起こしてしまい、その場でよく確認するべきところを怠ってしまい、被害者の方には大変申し訳ありません。誠意をもって対応してまいりたいと考えております」とコメントした。

 また、所属事務所によると「井上は前を走っていたタクシーを追い越そうとした際に同車に接触したかもしれないと認識しておりましたが、事実確認をせずにそのまま帰宅してしまっておりました」とし「弊社としてはこの度の事態を深刻に受け止め、井上とともに誠実に被害者対応に努めてまいります。被害者及び関係各位に多大なるご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます」と重ねて謝罪している。

 井上は12日、毎週月曜日にレギュラー出演しているTOKYO MXのバラエティー番組『ひるキュン!』(月〜金曜 正午)の出演を取りやめており、今月18日に放送を予定していたインターネットテレビ局「AbemaTV」の「AbemaNewsチャンネル」内、新番組『勝手に出口調査』の放送も現状、見送りとなっている。



オリコントピックス