• ホーム
  • 芸能
  • メイプル超合金、年間TV出演280本増 トレエン抑えNo.1ブレイク

メイプル超合金、年間TV出演280本増 トレエン抑えNo.1ブレイク

 テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターは13日、『2016タレント番組出演本数ランキング』を発表。昨年と比較して番組出演本数を増加させた「2016ブレイクタレント」として、お笑いコンビ・メイプル超合金が、昨年の15本から295本(増加数:280本)となり、同部門の1位に輝いた。2位はお笑いコンビのトレンディエンジェルで昨年107本から今年355本(増加数:248本)。

【写真】その他の写真を見る


 2012年8月に結成した、金髪に全身真っ赤の衣装がトレードマークのカズレーザーと、紫の衣装で体重130キロの巨体・安藤なつによる同コンビ。昨年末に開催された『M-1グランプリ2015』で初の決勝進出し、一気に知名度を上げた彼らは今年に入り、あらゆるバラエティ番組に出演した。

 そのほかの「ブレイクタレント」として、モデルでタレントのりゅうちぇる(昨年20本→今年250本)、女優の高畑充希(昨年31本→今年229本)が上位にランクイン。続いてピン芸人の横澤夏子(昨年63本→今年261本)、芸人のアイクぬわら(昨年13本→今年175本)、永野(昨年72本→今年232本)、モデルでタレントの市川紗椰(昨年52本→今年204本)、俳優でタレントの加藤諒(昨年36本→今年170本)、東国原英夫(昨年44本→今年164本)も登場した。

【調査概要】
調査項目:タレント番組出演本数(出演番組の放送回数分をカウント)
調査期間:2016年1月1日〜11月30日
調査対象局:NHK総合/日本テレビ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビ(東京地区地上波オンエア分)
・ブレイクタレントはコンビそれぞれの単独出演も含む本数を算出
・アナウンサーは対象外とする
・通販番組出演者は対象外とする
・再放送番組は対象外とする
・ナレーション出演は対象外とする
(すべてニホンモニター調べ)



■禁無断複写転載
※無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • 『2016上半期タレント番組出演本数ランキング』で「2016ブレイクタレント」にランクインしたメイプル超合金 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016タレント番組出演本数ランキング』で「2016ブレイクタレント」にランクインしたトレンディエンジェル(左から)たかし、斎藤司 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016タレント番組出演本数ランキング』で「2016ブレイクタレント」にランクインしたりゅうちぇる (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016タレント番組出演本数ランキング』で「2016ブレイクタレント」にランクインした高畑充希 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016タレント番組出演本数ランキング』で「2016ブレイクタレント」にランクインした横澤夏子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016タレント番組出演本数ランキング』で「2016ブレイクタレント」にランクインした永野 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016タレント番組出演本数ランキング』で「2016ブレイクタレント」にランクインした加藤諒 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016タレント番組出演本数ランキング』で「2016ブレイクタレント」にランクインした市川紗椰 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016タレント番組出演本数ランキング』で「2016ブレイクタレント」にランクインした東国原英夫 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス