• ホーム
  • 芸能
  • 小島瑠璃子、受験生の前で漢字間違え赤面「帰りたい」

小島瑠璃子、受験生の前で漢字間違え赤面「帰りたい」

 タレントの小島瑠璃子が12日、都内で行われた『キットカット受験生応援キャンペーン発表会』に出席。発表会に参加した受験生たちを前に、きょう発表される「今年の漢字」を「いいことも悪いことも衝撃的なことが多かったので、激動とか衝撃の“げき”」と予想したものの、関係者から“激”動と衝“撃”の漢字は違うと指摘されると、「ひどい、最悪。受験生が見ているのに。帰りたい」と頭を抱えた。

【写真】その他の写真を見る


 同席した杉村太蔵は、ひと笑い起こった小島の間違いに「ニュースにのせるのがうまいよね。さすがだな〜わざとでしょ?」と悪ノリ。小島は「もうやだ、帰っていいですか」と本気で落ち込みつつ、受験生へ向けて「テストに出るかもよ。気をつけて」と呼びかけていた。

 発表会では、受験生たちへ向けて杉村が講義を行ったほか、受験生応援キャラクターを務める松風理咲が出席した。15年目を迎える同商品の受験生応援活動だが、今年のテーマは「応援の想いは、いつでも君のそばに」。LINEが提供するアプリを活用し、12日より展開される。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 受験生の前で漢字を間違え赤面した小島瑠璃子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『キットカット受験生応援キャンペーン発表会』に出席した(左から)小島瑠璃子、杉村太蔵 (C)ORICON NewS inc.
  • 『キットカット受験生応援キャンペーン発表会』に出席した松風理咲 (C)ORICON NewS inc.
  • 『キットカット受験生応援キャンペーン発表会』に出席した杉村太蔵 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス