• ホーム
  • 芸能
  • キンタロー。挙式で妹とバージンロード 亡き両親への思いも

キンタロー。挙式で妹とバージンロード 亡き両親への思いも

 お笑いタレントのキンタロー。(35)が10日、自身のブログを更新。11月25日に都内で行った挙式でバージンロードを実の妹と一緒に歩いたことを明かすとともに、亡き両親への思いをつづった。

【写真】その他の写真を見る


 「家族とバージンロード」のエントリーでキンタロー。は「実際の当日の様子です。私の大切な家族である、妹とバージンロードを歩く事ができました。」とつづり、その様子を公開した。

 また、写真や映像が映し出す事のできるモニターがチャペルに設置されおり、本来なら、2人の結婚誓約書や指輪交換の時の手元を映像を映し出すのに使用するが、今回プランナーの「天国の両親の写真をそこに映し出しては」という提案を受けたといい、実施することを決断した。

 「これはすごく自分の中でズキュンとくるものがありました。やっぱり私の結婚を誰よりも心待ちにしていたのは父と母なんです。。」と思いをつづり「これは実際の様子です」とモニターに映る両親の写真を掲載。

 「妹と手をとり歩くバージンロード横を見ると私の目からこの様に満面の笑顔の2人が見守ってくれていました。なんだか分からないんだけど確実にその瞬間2人が見守ってくれていた気がしたのです」と記した。

 最後には亡くなられた両親へ「『天国のお父さん、お母さんへ 家族みんなでバージンロード歩けてすごく幸せです。夫婦は色々あるだろうけども手をとりあって協力して幸せな家庭を築いていくから安心してね』」とメッセージも伝えた。

 キンタロー。は昨年12月、テレビ制作会社勤務の一般男性と結婚した。



関連写真

  • 妹とバージンロードを歩いたことを明かしたキンタロー。(右)
  • 妹とバージンロードを歩いたことを明かしたキンタロー。(右)

オリコントピックス