• ホーム
  • 芸能
  • 久松郁実、赤いビキニで優しく見つめて…かわいすぎる表情を連発

久松郁実、赤いビキニで優しく見つめて…かわいすぎる表情を連発

 『Cancam』専属モデルで女優の久松郁実(20)が、12日発売『週刊プレイボーイ』52号のセンターグラビアに登場。鮮やかでビビッドな赤いビキニをまとい、思わず「かわいい!」と叫びたくなるようなナチュラルな表情を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 バスト83・ウエスト59・ヒップ86センチのダイナマイトボディーを武器に、今年のグラビア界を席巻した久松。普段は健康的なイメージに合わせて明るい太陽のもとでのグラビアが多いが、今回は担当編集者が「今までのイメージを覆すグラビアにしたい」との思いから、11月末に東京・福生で撮影が行われた。

 いつものまぶしい笑顔とは一味違う、ノスタルジックな色味の写真の中で、さまざまな表情を披露。20歳の大人びた顔、無邪気な少年のような顔、小悪魔な挑発的な顔など、女優としても活躍する久松の魅力をさらに感じることができる。

 同号にはそのほか、女優の剛力彩芽(24)、内田理央(25)、16代目「三愛水着楽園イメージガール」に決定した熊江琉唯(21)、『世界ふしぎ発見!』にミステリーハンターで出演する福間文香(27)などが登場。表紙と巻頭グラビアは、女優でグラビアアイドルの石川恋(23)が飾っている。



関連写真

  • 優しい表情でカメラを見つめる久松郁実 (C)中村昇/週刊プレイボーイ
  • 新たな魅力を発揮する久松郁実 (C)中村昇/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』52号表紙 (C)LUCKMAN/週刊プレイボーイ

オリコントピックス