• ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂46・オシャレメンバー、「カワイイのアベレージが高い」を証明

乃木坂46・オシャレメンバー、「カワイイのアベレージが高い」を証明

 人気アイドルグループ・乃木坂46が、12日発売の『週刊ヤングマガジン』第2/3合併号(講談社)の表紙と全グラビアページをジャックした。同グループが『ヤンマガ』グラビアをジャックするのは初めてで、人気の選抜メンバーから次世代を担う三期生まで多数登場する。

【写真】その他の写真を見る


 センターグラビアに登場したのは、1期生の齋藤飛鳥(18)、中元日芽香(20)、2期生の北野日奈子(20)、堀未央奈(20)の4人。「モテカワペアはどっち?」をテーマに、期ごとにペアを組み、ファッション誌風の撮影に挑戦した。

 1期生ペアは、グリーンをベースにした小花柄のワンピースに身を包んだおそろい風コーディネイトで、スラリとした美脚を披露。白のワンピースをキーアイテムにした2期生ペアは、カメラをうっとり見つめる甘めの表情を浮かべ、乃木坂46の人気の要因の一つである「カワイイのアベレージが高い」を見事に証明している。

 また、表紙&巻頭グラビアに登場するのは橋本奈々未(23)、西野七瀬(22)、衛藤美彩(23)の3人。巻末グラビアには、今年9月にお披露目された3期生12人がそろって登場している。

 巻頭カラー漫画は、『ゴリラーマン』や『BECK』で知られるハロルド作石氏の18年ぶりの同誌での新連載『7人のシェイクスピア』。



関連写真

  • 『ヤングマガジン』センターグラビアを飾った(左上から時計回り)中元日芽香、北野日奈子、齋藤飛鳥、堀未央奈 (C)Takeo Dec./ヤングマガジン
  • 『ヤングマガジン』2・3号表紙画像 (C)LUCKMAN/ヤングマガジン

オリコントピックス