• ホーム
  • 音楽
  • SMAP「世界に一つだけの花」300万枚突破 ファンの「購買運動」目標達成

SMAP「世界に一つだけの花」300万枚突破 ファンの「購買運動」目標達成

 年内をもって解散することを発表しているSMAPの代表曲「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(2003年3月発売)が、12/5〜8付のオリコンデイリーCDシングルランキングで合計3.3万枚を売り上げ、累積売上数が300.8万枚に達し、発売から13年9ヶ月で300万枚の大台を突破したことがわかった。オリコン歴代シングル売上ランキングでは引き続き3位につけている。

 今年8月の解散発表以降、同楽曲は「累積売上300万枚突破」を目指すファンの購買運動で着実に売り上げを積み重ね、11/7付で累積売上289.9万枚に達しシングル歴代5位、11/21付で累積293.2万枚・同歴代4位、11/28付で累計294.2万枚・同歴代3位と浮上してきた。

■オリコン歴代シングル売上ランキングTOP5
1位 457.7万枚「およげ!たいやきくん」子門真人(1975年12/25発売)
2位 325.6万枚「女のみち」宮史郎とぴんからトリオ(1972年5/10発売)
3位 300.8万枚「世界に一つだけの花」SMAP(2003年3/5発売)
4位 293.6万枚「TSUNAMI」サザンオールスターズ(2000年1/26発売)
5位 291.8万枚「だんご3兄弟」速水けんたろう,茂森あゆみ,ひまわりキッズ,だんご合唱団(1999年3/3発売)



オリコントピックス