• ホーム
  • 芸能
  • 竹中直人、成宮寛貴の引退に絶句「簡単に一言じゃいえない…」

竹中直人、成宮寛貴の引退に絶句「簡単に一言じゃいえない…」

 俳優の竹中直人が10日、東京・本多劇場で行われた舞台『直人と倉持の会vol.2「磁場」』公開ゲネプロ前囲み取材に出席。9日に芸能界引退を発表した成宮寛貴についてコメントを求められると「やはりああいう状態になってしまったらその人にしかわからない苦しみ。簡単に一言じゃいえない。想像するだけで…」とショックを隠せない様子だった。

【写真】その他の写真を見る


 映画『あずみ』で成宮と共演していた竹中は、言葉を絞り出すように「一言っていうのは僕は言えないな。そんな軽々しく一言じゃ、同じ仕事をしてる人間ですからね…。本人の気持ちを想像するだけで『頑張って』なんて言えない」と神妙な面持ち。それでも、取材現場の雰囲気を察すると「言えないのじゃ〜」と持ち前のサービス精神でとぼけてみせて、明るく振る舞った。

 竹中と、作・演出家の倉持裕氏による演劇ユニット「直人と倉持の会」。11日から25日まで同所の上演を皮切りに大阪、名古屋など各地で行われる本公演では、ホテルを舞台に過剰な“期待”が生み出す恐怖をテーマに描く心理劇サスペンス。

 囲み取材にはそのほか、田口トモロヲ渡部豪太大空祐飛が出席。座長の竹中は「すごい豪華キャストが集まってる。ぜひ、観に来てください」と呼びかけていた。



関連写真

  • 舞台『直人と倉持の会vol.2「磁場」』公開ゲネプロに出席した竹中直人 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『直人と倉持の会vol.2「磁場」』公開ゲネプロに出席した(左から)大空祐飛、田口トモロヲ、竹中直人、渡部豪太 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス