• ホーム
  • 芸能
  • 高橋一生、バースデーサプライズに感激 共演者から抱きまくら&目覚まし時計プレゼント

高橋一生、バースデーサプライズに感激 共演者から抱きまくら&目覚まし時計プレゼント

 俳優の高橋一生が20日放送の関西テレビ・フジテレビ系クリスマスドラマスペシャル『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』(後9:00)の撮影現場で、きょう9日の36歳の誕生日を前に、主演・多部未華子(27)ら共演者からバースデーサプライズを受けた。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは多部演じる現実の恋に臆病な“恋愛自家栽培”女子と、高橋演じる女心を全く理解できない“残念男子”による王道のラブストーリー。この日は番組冒頭のシーンが撮影されていたが、撮影の直後、スタッフから「今月9日は、高橋一生さんのバースデーで−す!」の掛け声とともに、サンタ帽をかぶった高橋の似顔絵が描かれたケーキが運び込まれた。

 少し照れながらローソクの火を吹き消す高橋に、多部、大政絢(25)、志尊淳(21)らキャストがスペシャルプレゼントを贈呈。多部、大政からプレゼントされたのは目覚まし時計で、多部に「この再生ボタンを押してみてください」と促されボタンを押すと、多部、大政、志尊から高橋へのスペシャルメッセージが流れるという仕掛けも。

 志尊からは、バナナのキャラクターの抱き枕を贈られ、「あーうれしい! ほんとうれしい! 抱き枕で寝て、目覚ましで起きるということですね」と感激。「36歳になるんですけど、今まで以上、ではなくて、今まで通りに(笑)お芝居を楽しくやっていけたらなと思っています」と気持ちを新たにしていた。



関連写真

  • 関西テレビ・フジテレビ系クリスマスドラマスペシャル『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』撮影現場で高橋一生のサプライズバースデーを実施(左から)志尊淳、多部未華子、高橋一生、大政絢 (C)関西テレビ
  • 撮影現場でバースデーサプライズを受ける高橋一生(C)関西テレビ
  • 撮影現場で多部未華子ら共演者からバースデーサプライズを受ける高橋一生(C)関西テレビ
  • 撮影現場で多部未華子ら共演者からバースデーサプライズを受ける高橋一生(C)関西テレビ
  • 撮影現場でバースデーサプライズを受ける高橋一生(C)関西テレビ

オリコントピックス