• ホーム
  • 芸能
  • 目薬成分の“擬人化”アニメ、新エピソード公開 丹下桜、阿澄佳奈ら演じる新キャラ登場

目薬成分の“擬人化”アニメ、新エピソード公開 丹下桜、阿澄佳奈ら演じる新キャラ登場

 アニメを取り入れた企業CMなどが注目を集めている中で、参天製薬が目薬の有効成分を擬人化したスペシャルアニメ『参天製薬 アイドロップス』を9月よりネットで公開している。この11月には、9月26日に公開された第1弾動画に続き、続編となる第2話〜第4話も公開。ナレーターの中井和哉をはじめ、キャラクターの声には喜多村英梨日笠陽子上坂すみれといった豪華声優陣が参加している。

【写真】その他の写真を見る


 『参天製薬 アイドロップス』は「タウリン」、「ネオスチグミンメチル硫酸塩」、「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」といった目薬の有効成分が10人の美少女キャラクターとして擬人化。眼球に見立てた惑星「EYE」の健康を守るため、奮闘するストーリーが楽しめると同時に、目の構造やアイケアの重要性、目薬の有効成分の働きなどを知ることができるアニメとなっている。

 今回公開されたのは、『充血EYE、グッバイ!』『癒しの、EYEコンタクト!』『ブルーライトで、ブルーにさせない!』の3話。能登麻美子丹下桜加藤英美里阿澄佳奈が声を務める新キャラクターも登場している。惑星「EYE」を守るためにアイドロップスはどんな戦いを繰り広げるのか? DECO*27が楽曲提供し、声優が歌うテーマソング「目がメガスカッション」に乗せて、美少女たちが奮闘する。

 スペシャルアニメ『参天製薬 アイドロップス』は「参天製薬 アイドロップスWebサイト」及びYouTubeチャンネル「参天製薬 アイドロップス」にて公開中。



関連写真

  • 丹下桜が声を務めるコンドロイチン硫酸エステルナトリウム
  • 能登麻美子が声を務めるビタミンB6
  • 加藤英美里が声を務めるビタミンB12
  • 阿澄佳奈が声を務めるグリチルリチン酸ニカリウム
  • 公開中のスペシャルアニメ『参天製薬 アイドロップス』

オリコントピックス