• ホーム
  • 芸能
  • 徳永ゆうきの“駅名恋愛ソング”配信開始 難読33駅の名が歌詞に

徳永ゆうきの“駅名恋愛ソング”配信開始 難読33駅の名が歌詞に

 鉄道オタク“撮り鉄”としても話題の演歌歌手・徳永ゆうき(21)の“駅名恋愛ソング”「恋は難読駅名」がきょう7日からiTuneほか主要配信サイトで配信される。

 全国の“難読駅名”を歌詞に織り交ぜて恋愛の難しさを表現した同曲。歌詞に出てくる駅名は33駅あり、徳永は「自分自身、鉄道が好きですが、知らない駅名もありました。皆さんもびっくりするような駅名も出てきます。読めないです」とコメント。

 続けて「駅名と同じく恋も読めないですよね…。クリスマスまでに一緒に過ごしてくれる人、探します…。恋も読めないよね…」と、さみしげな発言も飛び出したが、最後は、演歌のイメージを新しい形で、鉄道ファンのみならず、世界の人々に発信すると力を込めている。



関連写真

  • 「恋は難読駅名」の配信をスタートさせる徳永ゆうき
  • 「道南いさりび鉄道」の実際の制服を着用している徳永ゆうき

オリコントピックス