• ホーム
  • 芸能
  • カトパン、自作ストーリー披露に照れ「家族を想って書きました」

カトパン、自作ストーリー披露に照れ「家族を想って書きました」

 フリーアナウンサーの加藤綾子(31)が6日、都内で行われた仏高級筆記具ブランド『ウォーターマン』のクリスマスコレボレーションイベントに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 赤のエレガントなドレス姿で登場した加藤は、同ブランドの新作ペンをテーマにした自作のクリスマスストーリーを披露。ローズ色のペンで家族へのクリスマスメッセージをつづる内容で「家族を想って書きました。普段からちょっとしたことで気軽に『ありがとう』と言えるけど、改めて『いつもありがとう』と言えることも少ないので、いいきっかけになりました」と照れながら話した。

 実際に同ブランドの新作ペンを手にすると「とてもいい。こんなにスラスラ書けるんだって。ほっそりとしたシルエットなので持ちやすいです」と絶賛。「入社して初めての誕生日に友人がペンをくれて、そのペンを日常から使うことで日常がキラキラ輝くような特別感はありました。一歩、大人の女性になれたなという気持ちでした」と局アナ時代の思い出を振り返っていた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 自作のクリスマスストーリーを披露した加藤綾子アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 赤のエレガントなドレス姿で登場したカトパン (C)ORICON NewS inc.
  • 仏高級筆記具ブランド『ウォーターマン』のクリスマスコレボレーションイベントに出席した加藤綾子アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 仏高級筆記具ブランド『ウォーターマン』のクリスマスコレボレーションイベントに出席した加藤綾子アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス