• ホーム
  • 芸能
  • トレエン斎藤、M-1新王者の銀シャリをけん制「CM14本やらないことを…」

トレエン斎藤、M-1新王者の銀シャリをけん制「CM14本やらないことを…」

 お笑いコンビのトレンディエンジェルが6日、神奈川・新都市プラザで行われた公開イベント『2016年!かぞくスクープ大賞』に登場。4日に行われた『M-1グランプリ2016』で優勝した銀シャリに対し、斎藤司(37)が前回大会の覇者として「ちょっとホッとした部分もあって、これでチャンピオンが一回終わって、気楽ですよ。あとは、銀シャリさんがCM14本をやらないことを祈りますね。(僕たちは)CM15本で1000万…相当安い」と自身のギャラ事情をぶっちゃけながらけん制した。

【写真】その他の写真を見る


 斎藤は、大ブレイクを果たした今年を振り返り「今も朝10時から夜中の2時まで働く毎日なので、彼女との結婚を考える暇がなくて、結婚のけの字もなくて、毛もない…ってうるさいよ!」と笑顔で一人ノリツッコミ。現在交際中の女性との年内結婚は「ないです」と断言し「(結婚に向けての話が)止まっちゃっています。来年以降は…まだわからないです」と含みを持たせた。

 また、この日にインスタグラムへの投稿で、芸能界引退を所属事務所に相談していることを明かした先輩芸人の星田英利(45)については、インパルス堤下敦(39)が「僕らも全く知らなくて、会社の方にさっき聞きました」と驚きのコメント。「ヨシモト∞ホールで、ほっしゃん。(星田)さんが毎日イベントをやられていた時に、僕らもゲストとして呼んでくれたことがあって、とても気を使ってくれていた。どうなるかわからないですけど、心配というかさみしいですね」と率直な思いを打ち明けていた。

 同イベントは、神奈川県と吉本興業が連携して制作しているアニメーション動画「かなかなかぞく」の声優陣が一堂に会して開催。最新作の鑑賞後、クリスマスの思い出や自身の家族のスクープにまつわるトークを行った。イベントにはそのほか、椿鬼奴、アホマイルドの坂本雅仁NMB48三田麻央あべこうじも登場した。



関連写真

  • M-1新王者の銀シャリをけん制したトレンディエンジェル(左から)たかし、斎藤司 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016年!かぞくスクープ大賞』に登場したあべこうじ (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016年!かぞくスクープ大賞』に登場した(左から)アホマイルド・坂本、三田麻央、あべこうじ、椿鬼奴、堤下敦、トレンディエンジェル (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016年!かぞくスクープ大賞』に登場したホマイルド・坂本 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016年!かぞくスクープ大賞』に登場した堤下敦 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016年!かぞくスクープ大賞』に登場した椿鬼奴 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2016年!かぞくスクープ大賞』に登場した三田麻央 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス