• ホーム
  • 芸能
  • 華原朋美、1ヶ月ぶり芸能活動再開 笑顔で『PON!』復帰

華原朋美、1ヶ月ぶり芸能活動再開 笑顔で『PON!』復帰

 先月より「急性ストレス反応」による体調不良で活動を休止していた歌手の華原朋美が5日、曜日レギュラーを務める日本テレビ系『PON!』に出演し、1ヶ月ぶりに芸能活動を再開した。

 華原は放送直前の予告コーナーで笑顔を見せながら「みなさん、ご心配をおかけしました。きょうから復活します。よろしくお願いします」と報告。番組が始まると冒頭で「すいません、本当にいろいろ心配をかけまして、申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 入院していた1ヶ月間はテレビもネットも一切見れなかったと告白し、きのう1ヶ月間の出来事を改めてチェックしたところ「いろんな人が逮捕されたりとか…」とポツリ。さらに「一番すごいと思ったのは、『ミヤネ屋』の(ASKA容疑者との)長い電話。あれはすごいなぁと。いろんな組織がどうのこうのとか、すごいなぁ」と素直な感想を漏らした。

 また、休んでいる間に『PON!』をクビにならないか心配していたようで「またここに座れて、本当にうれしいです」とレギュラー復帰を喜び、「人生いろんなことがありますけれど、きょうから復帰でいろんなことを頑張っていきたいので、どうぞ見捨てないでください」とファンに呼びかけた。

 華原は10月31日に月曜レギュラーを務める『PON!』を欠席。11月3日には体調不良のため同30日に開催予定だったラジオ公開収録の中止が決定した。発熱や倦怠感などを訴え医療機関で検査を受けたところ、「急性ストレス反応」と診断。同5日には所属事務所を通じ、約1ヶ月間の活動休止を発表していた。



オリコントピックス