• ホーム
  • 芸能
  • 白石隼也&竹内涼真の姿も 映画『仮面ライダー』新ビジュアル公開

白石隼也&竹内涼真の姿も 映画『仮面ライダー』新ビジュアル公開

 『仮面ライダーウィザード』主演の白石隼也、『仮面ライダードライブ』主演の竹内涼真の2人が出演することが明らかになった映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズDr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』(12月10日公開)の新ビジュアルと場面写真が解禁された。

 仮面ライダー生誕45周年を迎えた今年、新たにスタートする『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』は、新しい仮面ライダーと前年に活躍した仮面ライダーの2人が共闘する「MOVIE大戦シリーズ」から、5人の仮面ライダーによるドリームチームへスケールアップ。

 場面写真は、仮面ライダーウィザード/操真晴人(白石)、仮面ライダードライブ/泊進ノ介(竹内)、仮面ライダーゴースト/天空寺タケル(西銘駿)、仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢(飯島寛騎)の4人がそろう貴重なシーンのもの。新ビジュアルには仮面ライダー鎧武の姿も描かれている。

 今回の映画は、放送中の平成仮面ライダーシリーズ18作目『仮面ライダーエグゼイド』(毎週日曜 後8:00)の世界を舞台に描かれる。正体不明のゲームウイルス生命体“パックマン”の襲来によって、未曾有の危機に陥った人類とエグゼイド&ゴーストの絶体絶命の危機を救うため、ウィザード、ドライブ、鎧武が奇跡の集結を果たす。さらに、『エグゼイド』のテレビシリーズへと直結する秘密もこの物語の中で明かされる。



関連写真

  • レジェンドライダーが勢ぞろいした映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズDr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』(12月10日公開) 新ビジュアル。「エグゼイド&ゴースト」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • (左から)天空寺タケル(西銘駿)、宝生永夢(飯島寛騎)、操真晴人(白石隼也)、泊進ノ介(竹内涼真) 「エグゼイド&ゴースト」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

オリコントピックス