• ホーム
  • 芸能
  • 柴咲コウ主演『おんな城主 直虎』ポスター完成 音楽は菅野よう子

柴咲コウ主演『おんな城主 直虎』ポスター完成 音楽は菅野よう子

 女優の柴咲コウが主演する来年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』(1月8日スタート、毎週日曜 後8:00 総合ほか)のポスタービジュアルが16日、お披露目となった。大河ドラマ第56作目となる『直虎』は、戦国時代に男の名で家督を継いだ、遠江(とおとうみ/静岡県西部)井伊家の当主、井伊直虎(いい・なおとら)の激動の生涯を描く。

【写真】その他の写真を見る


 直虎は、事実上の当主として、仲間と協力して国を治め、駿河の今川、甲斐の武田、三河の徳川と3つの大国に領地をねらわれる中、幼い世継ぎの命を守ってたくましく生き延び、その後の発展の礎を築いた。徳川家康の重臣となる井伊直政の養母で、桜田門外の変で暗殺される江戸幕府大老・井伊直弼の祖先にあたる。

 ドラマの音楽を作曲家の菅野よう子が担当することも発表された。実は、このドラマ、連続テレビ小説『ごちそうさん』を手掛けた岡本幸江プロデューサーと脚本家・森下佳子氏のタッグで制作されており、菅野も『ごちそうさん』の音楽を担当していた。東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」を作曲したことでも知られる。

 タイトル映像(担当:古屋遙、題字:Maaya Wakasugi)も完成しており、テーマ音楽を指揮したのは、エストニア出身でNHK交響楽団首席指揮者のパーヴォ・ヤルヴィ、ピアノの演奏で中国・瀋陽出身のラン・ランが参加している。エンディングの「大河ドラマ紀行」はバイオリニストの五嶋みどりが演奏する。



関連写真

  • 柴咲コウが主演、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』2017年1月8日スタート(C)NHK
  • 文字なしキービジュアル

オリコントピックス