• ホーム
  • 芸能
  • 世相反映ブラ、最新作は『ファーストウーマンブラ』 “後光が差す”仕組みも

世相反映ブラ、最新作は『ファーストウーマンブラ』 “後光が差す”仕組みも

 トリンプ・インターナショナル・ジャパンは16日、毎年発表している世相や流行を反映した「ユニークブラ」の2016年の最新作『ファーストウーマンブラ』(非売品)を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 リオ五輪でレスリング女子の伊調馨選手が4連覇を成し遂げ、小池百合子氏が女性初の東京都知事に就任するなど、さまざまな分野で女性たちの活躍が目立った2016年。同社は“先陣を切って時代を切り開く女性の活躍”に着目し、同ブラを製作した。

 『ファーストウーマンブラ』のブラとボトムを覆う透明なものは、シリコーン素材で作られており、“女性の活躍を阻む見えないガラスの天井”を表現(取り外し可)。“ガラスの天井”の下にあるブラとボトムは、女性の強くしなやかな心を表すため、強度と柔らかさを兼ね備えた特別な和紙で作られている。

 ブラの中にあるパットは女性たちの情熱をイメージした炎の形で、中心部分を押すと背中に設置されたLEDが輝き、背中から“後光”が差す仕組み。ストラップには飛翔を象徴する真っ白な羽が、ブラのセンター部分には“運命を切り開く”鍵のモチーフ、背中部分には活躍を“後押し”する手形のアップリケがある。

 1982年よりスタートした『世相反映ブラ』。近年は年2回発表されており、今年5月には女性がより一層社会で輝けるよう願いを込めたブラジャー『輝き女子ブラ』を発表し、今年は一貫して「女性の活躍」に着目した。



関連写真

  • 披露された2016年の最新作『ファーストウーマンブラ』 背中から後光も (C)ORICON NewS inc.
  • ブラの中にあるパットは女性たちの情熱をイメージした炎 (C)ORICON NewS inc.
  • トリンプイメージガール2017(左から)松山亜耶、静麻波 (C)ORICON NewS inc.
  • 披露された2016年の最新作『ファーストウーマンブラ』 (C)ORICON NewS inc.
  • 披露された2016年の最新作『ファーストウーマンブラ』 (C)ORICON NewS inc.
  • 背中から“後光”が差す仕組み=披露された2016年の最新作『ファーストウーマンブラ』 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス