• ホーム
  • 芸能
  • 謎のラッパー・TAKATSU-KING、音楽番組初出演 久保田利伸とセッション

謎のラッパー・TAKATSU-KING、音楽番組初出演 久保田利伸とセッション

 関ジャニ∞のライブによく出没し、あのマツコ・デラックスも魅了する謎のラッパー・TAKATSU-KING(村上信五)が、27日放送のテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』(毎週日曜 後11:15〜深0:10)に出演することが明らかになった。TAKATSU-KINGが音楽番組に出演するのは今回が初。メインゲストのシンガー・ソングライター久保田利伸とジャムセッションを行い、「王様クリニック by TAKATSU-KING」をテレビ初披露する。

 大きなサングラスと王冠モチーフ付キャップが特徴的。関ジャニ∞メンバーの誰かにどこか似ているTAKATSU-KING。「王様クリニック〜」は、久保田が作詞・作曲、プロデュースを手掛けた作品で、先月12日にリリースされた関ジャニ∞のシングル「パノラマ」通常盤に収録されている。

 この日の『関ジャム』では、久保田によるR&B講座も開かれ、KINGはさっそく“タメ具合”やアレンジを果敢に取り入れる予定。関ジャニのライブに行かないと見られなかったKINGのフルパフォーマンス、それも『関ジャム』ならでのバージョンで楽しめる。

 さらに、久保田が2013年に発表したシングル曲「Bring me up!」を、渋谷すばる安田章大丸山隆平大倉忠義らが演奏し、久保田とともに歌い上げる。



オリコントピックス