• ホーム
  • 芸能
  • 藤原紀香“梨園の妻”修行「充実」 Xマスは愛之助の仕事に同行

藤原紀香“梨園の妻”修行「充実」 Xマスは愛之助の仕事に同行

 女優の藤原紀香(45)が14日、東京・六本木ヒルズで行われた『けやき坂 Galaxyイルミネーション』点灯式に登場。イベントにちなみ、クリスマスの予定を聞かれると、夫で歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)の仕事に同行すると明かし「12月25日は、主人が京都で千秋楽を迎えて、それに出席するので、京都で迎えることになります。プレゼントはまだ考えてないので、これから京都で探したいと思います」と幸せオーラを振りまいた。

 先月3日に開幕した十月花形歌舞伎『GOEMON 石川五右衛門』(東京・新橋演舞場)で、梨園の妻デビューを果たした紀香。現在は、その修行に励む日々のようだが「あすから、また主人の仕事に帯同します。やるべきことをきっちりとやって、主人をサポートしていきたい。お休みの時に、自分の仕事をやらせていただくという形なので、今はとっても充実していますよ」と言葉に力を込めた。

 それでも、新婚らしい生活にも憧れがあるようで「デートとかしばらくしていないので、主人と『デートしたいね』と話しています。この点灯式のことも話したら『見たい! 見たい! 一緒に見に行こうね』と言ってくれました」とにっこり。今回のイベントで、久しぶりにドレスを着用したといい「ずっと着物だったので、また違った感じです。ドレスを着るために、この3日間くらい、ずっとトレーニングしていました」と笑わせていた。

 イルミネーションは、きょう14日から12月25日まで。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 梨園の妻としての生活に充実感をにじませた藤原紀香 (C)ORICON NewS inc.
  • 点灯式に合わせて青のドレスで登場した藤原紀香 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス