• ホーム
  • 音楽
  • ピコ太郎、台湾でも大フィーバー 熱烈歓迎に「謝謝&ビーケアホー」

ピコ太郎、台湾でも大フィーバー 熱烈歓迎に「謝謝&ビーケアホー」

 「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」で世界を席巻しているピコ太郎の人気は、やはりすごかった。11日、台湾を初訪問したピコ太郎が空港の到着ロビーを出ると、ファンや現地マスコミが殺到し、一時騒然となった。

【写真】その他の写真を見る


 ピコ太郎が海外でプロモーション活動するのは今回が初。平日の昼間にもかかわらず、約300人を超すファンや多数のマスコミが押し寄せ、サイン攻め、質問攻めに。ピコ太郎はもみくちゃにされながらも「謝謝&ビーケアホー」(ありがとう、そして、気をつけて)と気遣いを見せた。

 熱烈歓迎を受けたピコ太郎はその後の記者会見で「台湾には初めて来たのですが、ずっと来たかった国だったので、来られて本当にうれしいです。皆さん優しいし、きれいな女性が多いですね!」とご機嫌。

 「一番好きなフルーツは?」という質問には、パイナップルでもアップルでもなく「キウイフルーツです」と答え、「今後キウイの曲もあるかも?」と構想を明かし、会場の笑いを誘っていた。

 12月7日に25曲入りの1stアルバム『PPAP』を発売するピコ太郎は、現地のテレビ局やラジオ局でプロモーション活動を行う。



関連写真

  • ピコ太郎が台湾を初訪問 空港到着ロビーは騒然
  • マスコミにもみくちゃにされるピコ太郎
  • もはや腕しか見えない…
  • 台湾で熱烈な歓迎を受けたピコ太郎

オリコントピックス