• ホーム
  • 芸能
  • 高橋真麻、交際に暗雲? クリスマスの予定は「まだ未定」

高橋真麻、交際に暗雲? クリスマスの予定は「まだ未定」

 俳優・風間杜夫とフリーアナウンサー・高橋真麻が9日、都内で行われたオーディオブックサービス『Audible』での「ハリー・ポッター」全7作品のデジタル・オーディオブック化に伴う記者発表会に出席した。今年4月に一般男性との交際が明らかになった高橋だが、クリスマスの予定を問われると、「お仕事が入っています。その後は特にまだ決まってないですし、恋愛事情というものは日々変化するものなので。マイナスになったり、プラスになったり、恋愛経験が少ないのでいろいろ難しい」と不安げな表情。風間から「大いに素敵な恋愛をして、思い出に残るクリスマスをぜひ過ごしてほしいですね」という言葉を贈られ、「お言葉、胸に染みます…」と噛み締めていた。

【写真】その他の写真を見る


 イギリスの作家、J・K・ローリングによる「ハリー・ポッター」シリーズは、児童文学の枠を超えて老若男女に愛される作品として、映画化もされるなど、今や全世界に熱狂的なファンを持つ作品となっている。それだけに今回、9日より配信されるデジタル・オーディオブックで朗読を務めた風間は、「これは大変光栄な話。それと同時に、全部できるかなという不安と緊張もあります」と心境を吐露。キャラクターの演じ分けの難しさなどについても語ったが、会場で生朗読を披露すると、その美声と卓越した表現力に会場を訪れていた報道陣も思わずうっとり。

 その後、「ハリー・ポッター」シリーズの大ファンだという高橋が「ハリー・ポッターをイメージした」というマフラーを巻いて登場し、「まさか風間さんがハーマイオニーをやられるとは…」と笑わせつつも、好きなキャラクターについては、ともに「ダンブルドア校長」「組み分け帽子」と意気投合。アナウンサーとして“声”の仕事をしている高橋は、「何十時間も声を出し続けるというのは、コンディションを保ち続ける、前回と同じテンションで同じように読むのが大変。本当にすごいなと思いました」と、風間のガッツに感動している様子だった。

 「ハリー・ポッター」シリーズのデジタル・オーディオブックは、9日のシリーズ第一巻『ハリー・ポッターと賢者の石』より『Audible』で順次配信。第二巻の配信は12月21日を予定している。



関連写真

  • 記者発表会に出席したフリーアナウンサー・高橋真麻と俳優・風間杜夫 (C)oricon ME inc.
  • 生朗読する風間杜夫 (C)oricon ME inc.
  • 記者発表会に出席したフリーアナウンサー・高橋真麻と俳優・風間杜夫 (C)oricon ME inc.
  • 記者発表会に出席したフリーアナウンサー・高橋真麻 (C)oricon ME inc.

オリコントピックス