• ホーム
  • 芸能
  • 斧を落とした三太郎、“神ってる”神様登場に大興奮

斧を落とした三太郎、“神ってる”神様登場に大興奮

 俳優の松田翔太(31)が桃太郎、桐谷健太(36)が浦島太郎、濱田岳(28)が金太郎に扮するau人気CM「三太郎シリーズ」の『金ちゃんの斧』が11日より全国で放映される。今回は金太郎の斧(おの)を池に落としてしまった三太郎のもとに「金の斧、銀の斧」を持った神様が現れて…。

【写真】その他の写真を見る


 まき割りに励んでいた浦島太郎は「せーの!」という桃太郎と金太郎のかけ声で手をすべらせ、斧を池の中へポチャリ。「金ちゃん、ごめ〜ん!!」と慌てて謝る浦島太郎と、ふて腐れたように顔を背ける金太郎。そんなところに突如、池の中から斧を両手に持った神様が出現。驚きを隠せない3人を前に「お前たちが落としたのは金の斧? それとも銀の斧?」と神様が近づいてくる。

 最初は怯える3人だったが、池から出てきたはずの神様がまったく濡れていない事に金太郎が気付く。「全然濡れてない!」と金太郎が神様の髪を触り、その光景を見た桃太郎と浦島太郎も警戒をといて神様を触りだす。先ほどまでの怯えようはどこへやら、「神ってる! 神ってる! すごーい!」と珍しい物を見た子供のようにはしゃぐ三太郎に、さすがの神様も「なすがまま」となってしまうのだった。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 三太郎のもとに斧を持った神様が登場
  • 「三太郎」シリーズ『金ちゃんの斧』篇CMカット
  • 「三太郎」シリーズ『金ちゃんの斧』篇CMカット
  • 「三太郎」シリーズ『金ちゃんの斧』篇CMカット
  • 「三太郎」シリーズ『金ちゃんの斧』篇CMカット
  • 「三太郎」シリーズ『金ちゃんの斧』篇CMカット
  • 「三太郎」シリーズ『金ちゃんの斧』篇CMカット
  • 「三太郎」シリーズ『金ちゃんの斧』篇CMカット

オリコントピックス