• ホーム
  • 芸能
  • 三宅宏実選手『校閲ガール』出演で菅田将暉と見つめ合い…「ドキドキが止まりません」

三宅宏実選手『校閲ガール』出演で菅田将暉と見つめ合い…「ドキドキが止まりません」

 リオ五輪ウエイトリフティング女子48キロ級銅メダル・三宅宏実選手が、9日放送の日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(毎週水曜 後10:00)第6話にゲスト出演する。三宅選手は本人役で、主演の石原さとみや菅田将暉らと対面。劇中では菅田と腕相撲シーンにも挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 撮影を終えた三宅選手は「オリンピックも緊張しますが、ドラマの世界が全く別世界だったので、すごく緊張しました」と興奮冷めやらぬ様子。「石原さんは、ずっと見ていたいくらいかわいくて魅了されました。菅田さんは、背が高くてかっこいい方で、ドキドキが止まりません。菅田さんと目を合わせたままでいるというシーンがあり、すごく緊張しました(笑)」と乙女心をのぞかせた。

 リオ五輪を視聴していたという石原は「競技をテレビで見ていると、三宅選手はあんなに重いバーベルを持って、すごく存在感があるのに、実際お会いすると、とてもかわいらしい方」と印象を明かし、三宅と見つめ合う場面に臨んだ菅田は「三宅選手の緊張が伝わってきて、自分も緊張しました(笑)」と振り返っていた。

 三宅選手のドラマ出演は、7日より同局で展開中の各人気番組をまたいだコラボキャンペーン『カラダWEEK』の特別企画として実現。このほかにも、12日放送の『ラストコップ』(毎週土曜 後9:00)には競泳800メートルリレー銅メダリスト松田丈志氏(大会後に引退)、13日放送の『レンタル救世主』(毎週日曜 後10:30)ではボクシング世界3階級制覇王者の長谷川穂積選手が出演する。



関連写真

  • ウエイトリフティング・三宅宏実選手が日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』に出演 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ラストコップ』に出演する松田丈志選手 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ラストコップ』に出演する松田丈志選手 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『ラストコップ』に出演する松田丈志選手 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『レンタル救世主』に出演する長谷川穂積選手 (C)日本テレビ
  • ウエイトリフティング・三宅宏実選手が日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』に出演 (C)日本テレビ
  • ウエイトリフティング・三宅宏実選手が日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』に出演 (C)日本テレビ

オリコントピックス