• ホーム
  • 芸能
  • 松坂桃李、銅メダリスト・三宅宏実選手の笑顔に惚れぼれ「柔らかく、優しさも含まれてる」

松坂桃李、銅メダリスト・三宅宏実選手の笑顔に惚れぼれ「柔らかく、優しさも含まれてる」

 俳優の松坂桃李、リオ五輪・重量挙げ銅メダリストの三宅宏実選手が、日本歯科医師会会員6万5000人からの投票で「もっとも笑顔が輝いている著名人」に贈られる『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2016』を受賞し、8日、都内で行われた授賞式に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 記念の楯などを受け取った松坂は「素直にうれしい。小さい頃は笑った顔が母親に似てると言われていて、少し嫌だったけど、この賞をいただけたのは親のおかげ。改めて両親に感謝します」とニッコリ。三宅選手も「(受賞できるとは)夢にも思ってなかったので本当にうれしい」と感無量の様子だった。

 司会に促され、照れながら三宅選手と見つめ合う一幕があった松坂は「力強いイメージがあるけど、目の前で笑顔を見ると、柔らかく、優しさも含まれてる笑顔」と惚れぼれ。三宅選手も「笑顔が爽やかでかっこいい。お会いしただけで自然と笑みがあふれるって、こういうことなんだなって」と互いに絶賛した。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2016』を受賞した(左から)三宅宏実選手、松坂桃李 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2016』を受賞した(左から)三宅宏実、松坂桃李 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス