• ホーム
  • 音楽
  • Juice=Juice、初の武道館公演で感涙「もっと大きな夢を」 3時間で25曲熱唱

Juice=Juice、初の武道館公演で感涙「もっと大きな夢を」 3時間で25曲熱唱

 ハロー!プロジェクトの5人組アイドルグループ・Juice=Juiceが7日、東京・日本武道館で初となる単独ライブ『Juice=Juice LIVE MISSION FINAL at 日本武道館』を開催した。リーダーの宮崎由加(22)は「夢みていたステージに立てたのは、Juice=Juiceファミリーの皆さんのおかげ。もっともっと大きな夢、小さな夢をかなえる瞬間を皆さんと過ごしたい」と感謝を伝えた。

【写真】その他の写真を見る


 同グループは2013年2月に結成され、同年9月にメジャーデビュー。昨年6月21日からツアーを実施しており、海外2公演・全国70会場223公演のファイナルは、自身の目標だった武道館で迎えた。1年半にわたる長期間のツアーで、宮崎は「皆さんにすごい心配かけちゃった。『ケガとか大丈夫なの?』と声をかけてもらうのが正直つらかった。全公演、大丈夫かなって心配だった」と吐露すると、涙を流した。

 「きょうは泣かない」と宣言していた宮本佳林(17)だったが「何もわからないまま皆さんの声援を受けて、皆さんが私にステージに立つ自覚を持たせてくれた」と語ると、感涙。今年1月に子宮内膜症を患っていることを公表した金澤朋子は(21)は「グループ活動を続けていくことはダメなんじゃないかと思うこともあった」と涙ながらに告白し、「でも、みんな優しく迎えてくれた。これからの活動でたくさん恩返ししたい」と誓った。

 メジャーデビュー曲「ロマンスの途中」をはじめ、「伊達じゃないよ うちの人生は」「私が言う前に抱きしめなきゃね」「続いていくSTORY」、今年2月に放送されたメンバー初主演ドラマ『武道館』(フジテレビ系)に登場した、日本武道館公演を目指す劇中のアイドルユニット「NEXT YOU」での楽曲「Next is you」「大人の事情」など全25曲をパフォーマンス。

 会場はピンク、赤、緑、紫、黄色とメンバーカラーに染められ、約1万人が大声援を送り続けた。ダブルアンコール「Wonderful world」ではファンと一体となっての大合唱となり、約3時間のライブを締めくくった。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 初の日本武道館公演を行ったJuice=Juice(左から)宮崎由加、高木紗友希、宮本佳林、金澤朋子、植村あかり
  • 初の日本武道館公演を行ったJuice=Juice(左から)金澤朋子、植村あかり、宮本佳林、高木紗友希、宮崎由加
  • 3時間で25曲を熱唱
  • 日本武道館公演を行ったJuice=Juice
  • Juice=Juice単独ライブ『Juice=Juice LIVE MISSION FINAL at 日本武道館』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • Juice=Juice単独ライブ『Juice=Juice LIVE MISSION FINAL at 日本武道館』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • Juice=Juice単独ライブ『Juice=Juice LIVE MISSION FINAL at 日本武道館』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • Juice=Juice単独ライブ『Juice=Juice LIVE MISSION FINAL at 日本武道館』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • Juice=Juice単独ライブ『Juice=Juice LIVE MISSION FINAL at 日本武道館』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • Juice=Juice単独ライブ『Juice=Juice LIVE MISSION FINAL at 日本武道館』の模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス