• ホーム
  • 芸能
  • 菅田将暉「山崎賢人すごい」 恋愛映画“先輩”を尊敬

菅田将暉「山崎賢人すごい」 恋愛映画“先輩”を尊敬

 俳優の菅田将暉が5日、都内で行われた映画『溺れるナイフ』の初日舞台あいさつに出席。今作で恋愛映画の初主演を飾った菅田は「山崎賢人とか仲良いけど、あいつもすごいなと」と、恋愛作品の“先輩”に尊敬の眼差しを向けていた。

【写真】その他の写真を見る


 続けて「ちゃんとカッコよくないといけないし、美しくなきゃいけない。じゃないとコイツ何やってるんだろうってだけで終わる。やっぱり観てもらえる2人じゃなきゃいけない」と恋愛作品ならではの苦労を吐露。「甘いシーンばかりではない。そのバランスが大事で、品がよくないといけないし、野性味がほしいし、どこか気高いけど、血生臭く生き様を撮影しなきゃいけなかった」と振り返った。

 同作は、ジョージ朝倉氏の人気漫画を新鋭・山戸結希監督が実写化。高校生の夏芽(小松菜奈)とコウ(菅田)が出会い、引かれあい、ぶつかり合う10代特有の躍動感に溢れたラブストーリーを描く。

 劇中で女子高生モデルという、自身と重なる役柄に挑戦した小松は「12歳の頃からモデルをしているけど、その経験がなかったら表現できないことがある。モデルから女優になったのはよかったなと思うことがたくさんあります」と笑顔で話していた。

 舞台あいさつにはそのほか、重岡大毅ジャニーズWEST)、上白石萌音志磨遼平、山戸結希監督が出席した。



関連写真

  • 『溺れるナイフ』初日舞台あいさつに出席した菅田将暉 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)『溺れるナイフ』初日舞台あいさつに出席した菅田将暉、小松菜奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『溺れるナイフ』初日舞台あいさつに出席した小松菜奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『溺れるナイフ』初日舞台あいさつに出席した上白石萌音 (C)ORICON NewS inc.
  • 『溺れるナイフ』初日舞台あいさつに出席した志磨遼平 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)『溺れるナイフ』初日舞台あいさつに出席した志磨遼平、上白石萌音、菅田将暉、小松菜奈 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス