• ホーム
  • 音楽
  • E-girls、新曲MVテーマは『Japanese Neo girls』 新しい日本と伝統を融合

E-girls、新曲MVテーマは『Japanese Neo girls』 新しい日本と伝統を融合

 ダンス&ボーカルグループ・E-girlsが、18枚目のシングル「Go! Go! Let’s Go!」(30日発売)のミュージックビデオ(MV)を公開した。

 本作はこれまでで1、2を争うハードで挑戦的な楽曲。歌詞には“昨日までの自分の殻を脱ぎ捨て、爆発しよう。「キミ」も「ボク」も歌え! 踊れ! クレイジーになろう”というメッセージが込められ、「全身で殻を破ってその先に突き進むイメージ」となっている。

 MVでは、着物をアレンジした衣装を着たメンバーが和をモチーフにした空間でダンスするなど、5つの世界観をカラフルに表現。作品を通して同じダンスをしているが、シチュエーションによってまるで違うダンスのように見えるのもポイントという。

 ボーカルのAyaは「“Japanese Neo girls”という大きなテーマを掲げて、作品を制作させていただきました。日本の女の子が生み出した文化をE-girlsが表現したらどうなるのかということで、5つの世界観で表現させていただきました。一番の見せどころは日本を象徴するお神輿(みこし)だったり、着物を着てのパフォーマンスで日本という世界観を表現しています」と解説している。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス