• ホーム
  • 芸能
  • 押切もえ、ブログで結婚報告 涌井投手は「成長させてくれるかけがえのない人」

押切もえ、ブログで結婚報告 涌井投手は「成長させてくれるかけがえのない人」

 1日に千葉ロッテマーリンズの涌井秀章投手(30)と結婚したモデルの押切もえ(36)が2日、自身のブログを更新。「2人で協力してあたたかい家庭を築いていきたいと思います」と改めて決意をつづった。

 冒頭「いつもあたたかいお声をかけていただき、ありがとうございます。2016年11月1日、私、押切もえは涌井秀章さんと入籍いたしました」と感謝の言葉とともに結婚を報告。「2013年に出会い、しばらく仲の良い友人としておつきあいしていましたが、時間をともに過ごすうちに、彼の仕事に対する熱心さや、どんな時も穏やかで優しいところ、家族や周りの人をあたたかく思いやる面に惹かれ、交際が始まり、結婚の運びとなりました」とゴールインまでの経緯を明かしている。

 また、「彼は不器用な私を理解してくれ、成長させてくれるかけがえのない人であり、私もそんな彼を少しでも支えることができれば、と願っております」と思いをつづり「これからは、2人で協力してあたたかい家庭を築いていきたいと思います」と決意を述べた。

 最後は「ブログやインスタグラム、ツイッターへたくさんのお祝いのお言葉をいただき、心から感謝しています。本当にありがとうございます! 未熟で至らない私ですが、今後とも一層努力を重ねてまいりますので、変わらぬご指導、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」と感謝の言葉で結んでいる。

 涌井投手もきのう1日、球団を通じコメントを発表。「この先の人生において、私には彼女の力が必要で、一緒に歩んでいきたい大事な存在です。今後は2人で温かい家庭を作っていきたいと思います」と語った。



オリコントピックス