• ホーム
  • 芸能
  • “遅れてきたシンデレラ”欅坂46・長濱ねる、『ヤンジャン』グラビアで美脚披露

“遅れてきたシンデレラ”欅坂46・長濱ねる、『ヤンジャン』グラビアで美脚披露

 アイドルグループ・欅坂46とけやき坂46を兼任する長濱ねる(18)が、2日発売の『週刊ヤングジャンプ』49号(集英社)のセンターグラビアに登場した。

【写真】その他の写真を見る


 長濱は「自分にチャンスがあるなら、絶対にアイドルになりたい」という決意を胸にオーディションを受けたが、最終審査当日、母親に地元の長崎へ連れ戻され、受けることができない事態に。悔しくて泣きじゃくる長濱の様子を見かねた父親が運営側に相談すると、福岡で行われた乃木坂46のコンサートに招待された。

 そこで流れた乃木坂46メンバーの父親たちのコメント映像を観た両親は、「娘を後押ししよう」という気持ちに変わり、運営スタッフに「娘にもう一度チャンスをあげて欲しい」と申し出た。話し合いの結果、3次審査までの高い評価を考慮して“特例”でアンダーグループの「けやき坂46」として加入し、2ndシングルから欅坂46と兼任することになった。

 こうしたエピソードから“遅れてきたシンデレラ”とも呼ばれる長濱は、グラビアではリラックスした表情や楽しそうにはしゃぐ笑顔を披露。ショートパンツからは素足ものぞかせている。

 自己紹介インタビューも掲載され、グループ加入に至るまでの経緯や心境、ファンから呼ばれるニックネームへの思い、性格の自己分析なども語っている。

 表紙と巻頭グラビアには私立恵比寿中学星名美怜(19)、巻末グラビアには新人女優の水上京香(20)が登場。巻頭カラー漫画は、『聖☆おにいさん』や『荒川アンダーザブリッジ』を手がけた中村光氏の10年ぶりの新連載『ブラックナイトパレード』。



関連写真

  • 欅坂46とけやき坂46を兼任する長濱ねるが制服姿を披露 (C)細居幸次郎/週刊ヤングジャンプ
  • 『週刊ヤングジャンプ』49号の表紙に登場する私立恵比寿中学の星名美怜 (C)週刊ヤングジャンプ2016年49号/集英社
  • キュートな水着姿を披露する私立恵比寿中学の星名美怜 (C)細居幸次郎/週刊ヤングジャンプ
  • ビーチで弾ける笑顔をみせる私立恵比寿中学の星名美怜 (C)細居幸次郎/週刊ヤングジャンプ
  • 星名美怜1st写真集『MIREITOPIA』表紙カット
  • 白肌まぶしい水着グラビアを披露した水上京香 (C)佐藤裕之/週刊ヤングジャンプ
  • 期待の新人女優・水上京香が水着グラビアを披露 (C)佐藤裕之/週刊ヤングジャンプ

オリコントピックス