• ホーム
  • 音楽
  • 超特急、ハロウィン本格仮装で話題「イケメンなのに…」

超特急、ハロウィン本格仮装で話題「イケメンなのに…」

 7人組ダンス&ボーカルグループ・超特急が10月下旬に3つのハロウィンイベントに出演したが、その本格的な仮装&特殊メイクがSNSで話題を呼んだ。

【写真】その他の写真を見る


 10月22日の『PERFECT HALLOWEEN 2016』(横浜アリーナ)ではジブリのキャラクター、同29日の『めざましテレビPRESENTS T-SPOOK』(東京・お台場)ではピクサー映画、同30日の『日テレHALLOWEEN LIVE 2016』(東京・代々木第一体育館)では歴代のアメリカンヒーローの仮装で登場した。

 メンバーが「何にでも化ける」と口をそろえるように、本格コスチュームとやりすぎなほどの特殊メイクで仮装をやりきり、『PERFECT〜』で共演したお笑いコンビ・オリエンタルラジオも「仮装、気合い入ってるね。かっこいいのに顔見せる気ないもんね」と感心したほど。

 SNSでも「イケメンなのに顔がわからない」「振り幅すごい」「クオリティ高すぎ!」と振り切った仮装で観客を楽しませた。



関連写真

  • 『PERFECT HALLOWEEN 2016』でジブリのキャラクターになりきった超特急
  • 『めざましテレビPRESENTS T-SPOOK』ではピクサー映画のキャラに
  • 『日テレHALLOWEEN LIVE 2016』では歴代アメリカンヒーローに
  • YouTubeに公式チャンネルを開設した超特急

オリコントピックス