• ホーム
  • 芸能
  • 春香クリスティーン、初の遠距離恋愛も前向き 結婚は「衆院解散くらいわからない」

春香クリスティーン、初の遠距離恋愛も前向き 結婚は「衆院解散くらいわからない」

 タレントの春香クリスティーン(24)が31日、都内で行われた水素入浴剤『H2 Bubble』PRイベントに出席。9月に“麻生太郎”似の一般男性と7月から交際していることを告白した春香。現在は、沖縄出張の彼と遠距離恋愛になっていると明かし「家事も掃除もできないので自分磨き頑張ろうかな」と前向きな姿勢を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 人生初の遠距離恋愛だというが「実家のスイスと比べたら」とあっけらかん。「便利な時代になりましたからね、SNSとかインターネットでちょくちょく連絡は取っている」と円満ぶりをアピールした。結婚の予定について聞かれると「衆議院解散くらいわからない」と大好きな政治にかけて煙に巻き、「きょうはTPPが山場なので、このあと(国会)見に行こうかな」と恋より政治愛を爆発。

 同席した石田純一(62)からは、「短い不在は恋を盛り上がらせるけど、長い不在は恋を滅ぼす」とアドバイスが送られた春香は「説得力がありますね」と真剣な眼差しで聞き入っていた。

 イベントでは、グラビアアイドルの葉加瀬マイ(29)がガウン姿で登場すると、石田は「とっても爽快です」大喜び。入浴体験のために、水着になった葉加瀬のアシスタントを積極的に行った石田は「もっと近くで見てもいいですか?」と大興奮。

 春香は、「奥さんは今日のこと知ってるんですか?」と心配したが、石田は「こういうとこをするのはつらいんですけど・・・」と言いつつボディータッチをするなど終始上機嫌な様子を見せていた。



関連写真

  • 沖縄出張の彼と遠距離恋愛中の春香クリスティーン (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)春香クリスティーン、葉加瀬マイ、石田純一 (C)ORICON NewS inc.
  • 葉加瀬マイにボディタッチする石田純一 (C)ORICON NewS inc.
  • 【アップショット】葉加瀬マイにボディタッチする石田純一=水素入浴剤『H2 Bubble』PRイベント (C)ORICON NewS inc.
  • 水素入浴剤『H2 Bubble』PRイベントの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 水素入浴剤『H2 Bubble』PRイベントに出席した葉加瀬マイ (C)ORICON NewS inc.
  • 水素入浴剤『H2 Bubble』PRイベントに出席した石田純一 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス