• ホーム
  • 芸能
  • 『M-1グランプリ』決戦は12・4 司会は2年連続、今田耕司&上戸彩

『M-1グランプリ』決戦は12・4 司会は2年連続、今田耕司&上戸彩

 昨年、5年ぶりに復活し、今年も1回戦からし烈な闘いが繰り広げられてきた『M-1グランプリ2016』。その決戦の日が12月4日に決定。決勝戦の司会は昨年に引き続き、お笑い芸人の今田耕司と女優の上戸彩が務め、ABC・テレビ朝日系で午後6時30分〜9時に生放送される。

 『M-1グランプリ』は、プロ・アマ問わず、結成15年以内のコンビに出場資格があり、今年はプロ・アマ3503組がエントリー。8月に東京・大阪をはじめ、北海道・仙台・名古屋・広島・福岡・沖縄で予選1回戦を実施。その後、2回戦、3回戦を経て、11月6日に東京(NEW PIER HALL)、同7日に大阪(なんばグランド花月)で準々決勝を勝ち残ったコンビが同19日の準決勝(東京・よみうりホール)に挑み、決勝進出者が決定する。

 決勝当日は、東京・六本木ヒルズアリーナで敗者復活戦を行った後、同じく六本木のEXスタジオで決勝が行われる。“とにかく面白い漫才”を基準に審査が行われ、チャンピオンにはその名誉と賞金1000万円が贈られる。

 今年は動画サイト「GYAO!」で、予選3回戦と準々決勝の全ネタ映像配信や、準々決勝で敗退した出場者のネタ映像の中から、「GYAO!」での視聴人数が1位の1組が準決勝に進出できる「GYAO!ワイルドカード」を実施する。

 昨年12月に開催された『M-1グランプリ2015』は、敗者復活戦より勝ち上がったトレンディエンジェルが優勝。関西地区の番組平均視聴率21.4%、関東地区17.2%(ビデオリサーチ調べ)の高視聴率を記録した。

■放送スケジュール※いずれもABC・テレビ朝日系全国ネット
▽スペシャル番組『M-1オールスター超ネタ祭り』(仮)
11月22日 後9:00〜9:54
M-1グランプリの決勝にこれまで登場した漫才師はのべ100組。過去の栄光を彩ったM-1戦士によるネタ祭り。

▽『M-1グランプリ2016 敗者復活戦』
12月4日 後2:30〜4:30(一部地域は後2:35〜)※生放送
決勝進出の最後の1枠敗者復活枠目指し、準決勝敗退コンビが漫才を披露。視聴者投票により決定する。

▽『M-1グランプリ2016』
12月4日 後6:30〜9:00※生放送
決勝戦の模様を生放送。エントリー総数3503 組の頂点に立つ、今年一番面白い漫才師が決定。

■公式サイト
http://www.m-1gp.com
■GYAO!特設サイト
http://gyao.yahoo.co.jp/special/m1gp2016/



関連写真

  • 12月4日、決勝戦を生放送『M-1グランプリ2016』司会進行を務める今田耕司(右)と上戸彩(左)(写真は2015年放送時のもの)(C)ABC
  • 番組ポスタービジュアル(C)ABC
  • 番組ロゴ(C)ABC

オリコントピックス