• ホーム
  • 音楽
  • Doll☆Elements、来年1・14解散「勝手で本当にごめんなさい」

Doll☆Elements、来年1・14解散「勝手で本当にごめんなさい」

 5人組アイドルグループ・Doll☆Elements(通称どるえれ)が29日、来年1月14日の東京・Zepp Tokyo公演をもって解散することを公式サイトで発表した。

 同サイトでは解散を決めた理由について「結成から5年、メジャーデビューから3年経ち、Doll☆Elementsとしてのアイドル活動の継続に関して、メンバーとスタッフで何度も協議致して参りました。結果、Doll☆Elementsというグループの終了、1月14日以降、メンバーはそれぞれ、新しい目標、自分の描く未来に向かって、Doll☆Elementsの活動で培った経験や知識を糧に歩んでいく事となりました」と説明している。

 メンバー5人もファンに向けたメッセージを掲載。リーダーの権田夏海(25)は「今は言葉が上手く見つかりませんが、私が大好きなDoll☆Elementsとしての残りの時間を全力で最後まで走りきることが、ファンの皆さんに対する誠意だと思います。来年1月14日のワンマンライブに向けて精一杯頑張りますので最後までついてきてくださると嬉しいです。勝手で本当にごめんなさい」とつづっている。

 「お人形と変身」をコンセプトにした同グループは、2013年7月にメジャーデビュー。昨年1月に権田、外崎梨香(24)、小島瑠那(21)、小森ゆきの(19)、小泉遥(20)の現体制に。昨年1月発売のシングル「君に桜ヒラリと舞う」でオリコン週間ランキング自己最高位の7位を記録していた。



オリコントピックス