• ホーム
  • 芸能
  • 大川藍、大胆ショットで成長実感「抵抗なく撮れた」

大川藍、大胆ショットで成長実感「抵抗なく撮れた」

 人気ファッション誌『JJ』の専属モデルを務め、グラビアでも活躍する大川藍(23)が30日、都内で写真集『iamai』(講談社)の発売記念イベントを行った。

【写真】その他の写真を見る


 全編ハワイのマウイ島で撮り下ろした今作。ビーチでの健康的なノーブラ、酔っぱらった無防備な姿やスッピン、水に濡れた艶やかな肌など、大胆に“攻め”た撮影に挑戦している。

 自身2冊目となる6年半ぶりの同写真集は「打ち合わせから参加させてもらって、自信作になりました。攻めました!」と手応え十分。「ノーブラは、6年半空いたから撮れた写真。グラビアの撮影を経て、今までの経験値があるから抵抗なく撮れたと思う」と成長を実感している様子だ。

 体を浮き輪で隠し、水着を着用していないようにも見える大胆カットを使用した表紙は「とにかく明るい安村さん」をイメージしたと笑顔で告白。お気に入りカットとして、パイナップルで胸を隠すショットを「パイナポーパイ!」と“旬”なネタを交えて紹介し、場を沸かせていた。



関連写真

  • 写真集『iamai』出版記念イベントを行った大川藍 (C)ORICON NewS inc.
  • お気に入りは「パイナポーパイ!」
  • 大川藍 写真集『iamai』表紙カット
  • 大川藍2nd写真集『iamai』より
  • 大川藍2nd写真集『iamai』より
  • 写真集『iamai』出版記念イベントを行った大川藍 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス