• ホーム
  • 芸能
  • 佐藤栞里、ショートカットが転機に「やっと個性ができた」

佐藤栞里、ショートカットが転機に「やっと個性ができた」

 モデルの佐藤栞里が30日、都内でライフスタイルブック『ちゃまてばこ』(集英社)発売記念イベントを行った。同書のなかでは、今やトレードマークとなったショートカットになったことが「人生を変えた」と話しており、「これからもショートカットでいたい」と笑顔で語った。

 約5年前にショートカットにした佐藤は、「それまではおヘソくらいまであるロングヘアーだったけれど、個性がなかった」と振り返り、髪型を変えてから「やっと個性ができた。名前はわからないけれど、『ショートカットの子だ』って覚えてもらえた」と満足げ。バッサリ短くしたときは「当時は全然仕事がなかったので、これで前に進めるんだっていう前向きな気持ちでした。雑誌の幅も広がって、テレビにも出させてもらって、うれしかった」と話した。

 日本テレビ系『笑ってコラえて』などバラエティーでも活躍中の佐藤は、今年かなった夢の一つに「出川(哲朗)さんとロケができた。憧れている方です」と声を弾ませ、「出川さんがやっていることかは過酷なのに『大丈夫かな』と思わず笑えることがすごい。私もそういう人になりたいです」と目を輝かせていた。



関連写真

  • ライフスタイルブック『ちゃまてばこ』刊行記念イベントを行った佐藤栞里 (C)ORICON NewS inc.
  • この1年間でテレビ番組の出演数が200本を超えたシンデレラガール (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス