• ホーム
  • 芸能
  • 小池都知事が“公約”果たす『リボンの騎士』コスプレを披露

小池都知事が“公約”果たす『リボンの騎士』コスプレを披露

 東京都の小池百合子知事が29日、東京・池袋東口エリアで開催される『池袋ハロウィンコスプレフェス2016』のオープニングセレモニーに出席。昨年に続いてコスプレに挑戦し、今年は故・手塚治虫さんの人気少女漫画『リボンの騎士』の主人公・サファイア姿で登場した。昨年の同イベントおよび、7月の都知事選時の街頭演説で「次は『リボンの騎士』にしようと思ってる」と語っていた小池知事だが、見事にその“公約”を果たした。

【写真】その他の写真を見る


 昨年、『魔法使いサリー』の主人公・夢野サリーのコスプレ“魔法使いユリー”で登場し、観客たちの度肝を抜いた小池氏だが、都知事となった今年は“男装の麗人”となって悪と戦う王女・サファイアに変身した。

 豊島区出身の小池氏。豊島区が『魔法使いサリー』の作者である故・横山光輝さんゆかりの地であることから昨年“ユリー”をセレクトしたように、豊島区が『リボンの騎士』作者の手塚さんの青春の地であり、また小池氏が小さいころから『なかよし』で読んでいた、大好きな漫画であることから、選んだという。

 今回のコスプレのポイントについて、「オリジナルを大切にしながら、とにかくディティールにこだわりました」と小池都知事。昨年は少々照れた表情を浮かべる場面もあったが、「コスプレは一度覚悟したらやりきった方がいいんですよね。なので、覚悟してやっています! 似合っていますか?」と2回目となる今年は余裕の表情。来年は何のコスプレをする?という報道陣の質問には、「さぁ? でもまた考えます!」とニッコリ笑顔で答え、来年への期待感を高めた。

 小池都知事の“コスプレ予告”がネットを賑わせていたこともあり、会場からは「かわいい〜!」、「小池都知事〜!」と大歓声がわき起こっていた。

 そのほかセレモニーには、豊島区長の高野之夫氏がスーパーマリオ、池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員長でドワンゴ取締役CCOの横澤大輔氏が、人気ゲーム『刀剣乱舞』の鳴狐、アニメイトホールディングス代表取締役社長の坂下實氏が、『新世紀エヴァンゲリオン』の碇ゲンドウのコスプレ姿で登場した。

 『池袋ハロウィンコスプレフェス』は、ハロウィン期間に行われる大規模コスプレイベントとして14年より開催され、今年で3年目。いわゆる“仮装”ではなく、アニメ、ゲームなどの本格的なコスプレイヤーが集うイベントで、豊島区や地元商店街の協力のもと、池袋東口エリアのいたる場所でコスプレイベントや撮影会が行われる。今年は10月29日、30日の2日間にわたり開催され、ハロウィン当日に向け街のボルテージを高める。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 『池袋ハロウィンコスプレフェス2016』オープニングセレモニーにリボンの騎士コスプレで登場した、東京都知事の小池百合子氏 (C)oricon ME inc.
  • (左から)池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員長でドワンゴ取締役CCOの横澤大輔氏、東京都知事の小池百合子氏、
  • 『池袋ハロウィンコスプレフェス2016』オープニングセレモニーにリボンの騎士コスプレで登場した、東京都知事の小池百合子氏 (C)oricon ME inc.
  • 『池袋ハロウィンコスプレフェス2016』にリボンの騎士コスプレで登場した、東京都知事の小池百合子氏 (C)oricon ME inc.
  • 『池袋ハロウィンコスプレフェス2016』オープニングセレモニーに登場した、アニメイトホールディングス代表取締役社長の坂下實氏
  • 『池袋ハロウィンコスプレフェス2016』オープニングセレモニーに登場した、池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員長でドワンゴ取締役CCOの横澤大輔氏
  • 『池袋ハロウィンコスプレフェス2016』オープニングセレモニーに登場した、豊島区長の高野之夫氏 (C)oricon ME inc.

オリコントピックス