• ホーム
  • 芸能
  • 村上虹郎、妊娠する役に「えっ?」 体感型アートフィルム主演

村上虹郎、妊娠する役に「えっ?」 体感型アートフィルム主演

 俳優の村上虹郎(19)が28日、東京・代官山のヒルサイドプラザCで行われたアートフィルム『KAMUY(カムイ)』完成披露会見に出席。同作で妊娠する兵士という難役に挑んだ村上は、最初に話を聞いたときを「『えっ?』みたいな。でも、面白いと思った」と振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 生と死・性と命をテーマにした同作は、ベッドで仰向けになって鑑賞する体感型のアートフィルム。サカナクションRADWIMPSのMVやCMを中心に活動してきたショウダユキヒロ氏が監督を務め、特殊メイクアーティストのJIRO氏、スタイリストの伏見京子氏、CG制作を行うAnimationCafeらがスタッフとして参加。会場には現代アーティスト・三嶋章義氏が世界観をイメージして制作した作品が展示される。

 「つくっているときは楽しかったけれど、最初は苦しくて前半は吐き気がした。後半は快感でしたが、そんな作品でした」と、同作の感想を伝えた村上。妊娠する役柄には「(監督から)『男の中にある母性を考えて』ってすごく言われた。なんやそれって思いながらも、あるんだろうなって信じて演じた」と語った。

 そのほか、Young Juvenile Youthのゆう姫とJEMAPUR、ショウダユキヒロ監督、高橋聡プロデューサー、守屋貴行プロデューサーが出席した。同所にて29・30日に上映。



関連写真

  • 妊娠する兵士という難役に挑んだ村上虹郎 (C)ORICON NewS inc.
  • Young-Juvenile-Youth(左から)JEMAPUR、ゆう姫 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)守屋貴行、Young Juvenile YouthのJEMAPUR、ゆう姫、村上虹郎、ショウダユキヒロ監督、高橋聡 (C)ORICON NewS inc.
  • アートフィルム『KAMUY(カムイ)』完成披露会見に出席した村上虹郎 (C)ORICON NewS inc.
  • アートフィルム『KAMUY(カムイ)』完成披露会見に出席したショウダユキヒロ監督 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス