• ホーム
  • 芸能
  • 米倉涼子「私は一匹狼…」 輝く女性の称号に恐縮

米倉涼子「私は一匹狼…」 輝く女性の称号に恐縮

 女優の米倉涼子(41)が27日、スイスの高級ブランド・ウブロが今年より創設した『HUBLOT LOVES WOMEN AWARD』を受賞し、都内で行われた授賞式に出席。主演ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系 毎週木曜 後9:00)を引き合いに「私は一匹狼として頑張っている女性を演じているので、ドラマのスタッフや視聴者のみなさんに(受賞の喜びを)伝えたいですね」と語った。

【写真】その他の写真を見る


 同作で自身が演じる、患者第一主義で一匹狼の外科医・大門未知子の魅力については「自分の思ったことをしっかり発信できる。ひとつの組織の中にいても、立ち位置を考えないということも現代では必要なのかなと思いますね」と力説。「このようなステキな賞をいただけたので、これからも『輝いているね』って言われるようにもっと頑張りたいと思います」と恐縮した。

 今後の目標について質問されると「まだまだ、大門未知子としても頑張っていきたいですけど、以前に『シカゴ』をやらせてもらいましたが、またミュージカルに挑戦してみたいとも思います」とにっこり。「数多くの目標を立てて、それをつかんでいって(後から)人生を振り返った時に『私は頑張っていたぞ』っていう軌跡を残せていけたらいいなと思います」と意欲を見せていた。

 同賞は、時代を変える勇気を持った女性たちの今と未来を支えるためのプロジェクト「HUBLOT LOVES WOMEN PROJECT」の第一歩としてスタート。今最も輝いている、パワフルで美しい女性を表彰する。



関連写真

  • 『HUBLOT LOVES WOMEN AWARD』を受賞した米倉涼子 (C)ORICON NewS inc.
  • 黒のニーハイブーツで抜群のスタイルを披露した米倉涼子 (C)ORICON NewS inc.
  • 副賞の時計を身につけにっこり笑顔の米倉涼子=『HUBLOT LOVES WOMEN AWARD』授賞式 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス