• ホーム
  • 芸能
  • 声優・儀武ゆう子が第1子妊娠5ヶ月を発表 不妊治療実り「母になる実感をかみしめています」

声優・儀武ゆう子が第1子妊娠5ヶ月を発表 不妊治療実り「母になる実感をかみしめています」

 アニメ『たまゆら』シリーズの桜田麻音役などで知られる声優の儀武ゆう子(35)が26日、自身のブログを更新し、第1子妊娠5ヶ月を発表した。

 「安定期はじめました」のエントリーで儀武は「ワタクシ事で恐縮ですが、不妊治療の甲斐あって現在妊娠5ヶ月になりました」と報告。「日増しにデブる身体と、トイレ行っても完全にスッキリしない感に『あー、今日もうっかり出さなかった。これが腹になんか入ってる証拠だな!』と母になる実感をかみしめています」と喜びをつづった。

 「妊娠初期のタイミングは私的に頑張りどきでしたが、幸いツワリは殆どなくいつも通りバリバリと動けました。『生まれる前から空気が読めるなんて、うちの子天才か!』」と、早くも親バカ全開。

 「正直無事に生まれるまでは、なにがあるのかわからないので不安も当然ありますが、、、私の妊活を応援してくれてきた皆さんに残り5ヶ月のマタニティライフをちゃんとリアルタイムでお届けしたいなぁと思い安定期に入ったこのタイミングで発表させて頂きました」と説明した。

 「せっかくのこの時間、生まれてくるって、こんなに奇跡の連続で命って本当にすごいなぁっていうのをみんなと共感したいです」と続けた儀武。最後は「どうぞ皆様、暖かく見守ってやってくださいませ」と呼びかけている。

 かねてより“婚活声優”を公言していた儀武は、2014年3月に都内で会見を開き、結婚することを発表。当時、結婚指輪や夫の似顔絵を披露し喜びを爆発させていた。



オリコントピックス