• ホーム
  • 芸能
  • 石原さとみ、憧れの人にもモノ申す! 『校閲ガール』第5話予告公開

石原さとみ、憧れの人にもモノ申す! 『校閲ガール』第5話予告公開

 女優・石原さとみが主演する日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(毎週水曜 後10:00)の第5話予告動画が公開された。これまでも思ったことをすぐに口に出して、人の心を動かしたりピンチを乗り越えたり、時には怒られたりしていた河野悦子(石原)だが、今度は憧れの人、かねてから大ファンだったスタイリストの言動に黙っていられずに…。さらにはいつもどこか冷めた様子の後輩でファッション雑誌編集者の森尾(本田翼)にも自分の考えをぶつける。

 同ドラマは宮木あや子氏『校閲ガール』シリーズ(KADOKAWA・角川文庫刊)をもとに、ファッション雑誌の編集者を目指す主人公・河野悦子(石原)が文章や原稿の誤りを正す校閲部という地味な職場で奮闘し、新しい風を巻き起こしていく姿をコメディータッチで描く。

 第5話では、イタリア在住の人気スタイリスト・フロイライン登紀子がイタリアで出版したエッセイの校閲を担当することとなり、大喜びする悦子。かねてから登紀子の大ファンだった悦子は張り切るが、イタリアで出版したエッセイの翻訳後の文字校正だけでいいと貝塚(青木崇高)に言われる。ちょうど帰国予定だった登紀子は、幸人(菅田将暉)が候補に選ばれている読者モデルページのスタイリングを担当することに…。

 登紀子から幸人の撮影コンセプトを指示された森尾(本田)は、イメージに合った撮影用小道具を必死に集めるが、そろえたものをみた登紀子はセンスがないと一蹴する。当初はファッション雑誌異動のための腰掛けだった校閲の仕事にもやりがいを見出し、すこ〜しずつ成長してきた(?)様子の河野悦子だが、後輩・森尾のピンチにどう行動にでるのか。



オリコントピックス