• ホーム
  • 芸能
  • 中澤裕子、最新の“VR初体験”に大興奮「まだ足が震えている!」

中澤裕子、最新の“VR初体験”に大興奮「まだ足が震えている!」

 タレントの中澤裕子が23日、福岡県で行われたイベント『Galaxy 常識を超える体験イベント』にゲストとして登壇した。最新のVR機器で仮想ジェットコースターなどを楽しんだ中澤は、「本当にジェットコースターを乗ってる感じで、まだ足が震えている!」と興奮気味に語り、九州初上陸の最新VRアトラクションをアピールした。

【写真】その他の写真を見る


 今回のイベントは、最新スマホ『Galaxy S7 edge』の発売を皮切りに、ロンドンやシンガポールなど世界各国を巡回し、これまでにも東京、大阪、横浜、名古屋と日本各地でも実施されたエンタテインメントパーク「Galaxy Studio」より、特に人気のあったコンテンツを厳選したもの。『Galaxy S7 edge』をはじめ、バーチャルリアリティ端末『Galaxy Gear VR』、360度動画・静止画を鮮明に残せる360度全天球カメラ『Galaxy Gear360』など、九州初上陸となるVRアトラクションが一堂に並ぶ。23日に開催されたオープニングイベントには、福岡在住の中澤が登場し、150人を超すファンをおおいに盛り上げた。

 まずは、防水スマホ『Galaxy S7 edge』を使った“デジタル金魚すくい”を体験した中澤。「凄く面白くて興奮しました! 子どもと来ても自分が楽しんでしまってGalaxyを独り占めしてしまいそう」とニッコリ。さらに、ゴーグル型のヘッドマウントディスプレイ『Gear VR』と360度映像に合わせて振動する4D Chairで仮想ジェットコースターを楽しめるVRアトラクションにも挑戦。時折、足をバタつかせながら、絶叫しつつも「本当にジェットコースターを乗ってる感じで、まだ足が震えている! これはみんなにも絶対に並んででも体験して欲しい!」と太鼓判を押していた。

 『Galaxy 常識を超える体験イベント』では、そのほかにも『Galaxy Gear360』を使った、この時期ならではの親子向けコンテンツ「360 Halloween」や現在公開中の映画『GANTZ:0』の世界に入ったようなVR体験など、タッチ&トライコーナーも充実している。

 『Galaxy 常識を超える体験イベント』は11月6日(日)まで福岡市中央区の天神イムズ1F「イムズスクエア」にて開催。



関連写真

  • 『Galaxy 常識を超える体験イベント』に登場した中澤裕子
  • VRアトラクションを体感する中澤裕子
  • デジタル金魚すくい
  • Galaxy Gear 360を使っての撮影
  • 360Halloween
  • Galaxy Stage Car
タグ

オリコントピックス