• ホーム
  • 芸能
  • 山田涼介、ぼう然 好意を抱いていた女性が兄と…『カインとアベル』第3話予告

山田涼介、ぼう然 好意を抱いていた女性が兄と…『カインとアベル』第3話予告

 Hey! Say! JUMP山田涼介が、俳優として初のラブストーリーに挑んでいるフジテレビ系“月9”ドラマ『カインとアベル』(毎週月曜 後9:00)。幼い時からできの良い兄と比べられ、居場所を見つけられずいた主人公の高田優(山田)が、アウトレットモールのプロジェクトチームで矢作梓(倉科カナ)と出会い、何かが変わり始めていた。ところが、梓と兄の驤黶i桐谷健太)が付き合っている事を知ってしまい、ぼう然とする優。第3話(31日放送)はどうなる?

【写真】その他の写真を見る


 兄弟の間で起こる憎しみや嫉妬などの葛藤を、カイン・コンプレックスというが、旧約聖書「創世記」第4章に登場する兄弟のエピソードに由来する、普遍的なテーマを描く。

 第3話で優は、隆一と父の貴行(高嶋政伸)から食事に誘われ、そこで梓と隆一が近々結婚すると知らされる。少なからず梓に好意を抱いていた優はショックを受けるが、表情には出さず、幼い頃のエピソードを持ち出し、隆一を褒めあげた。

 ショックを受けたことで、逆に好意に気づいてしまったとも言えるが、恋心を気付かれないように、本気で好きになってしまわないように振る舞う男の切なさを、山田はどのように演じるのか、注目される。

 恋愛だけでなく、仕事においても優と隆一、それぞれに新たな壁が立ちはだかる。優たちのチームには、環境団体の代表が建設計画を全面的に見直すよう求めて来るし、隆一が進めるバンコクの事業にも異変が…。そして、第3話にして衝撃的なことが起こる。



関連写真

  • フジテレビ系“月9”ドラマ『カインとアベル』第3話より。梓(倉科カナ)を抱きしめる隆一(桐谷健太)(C)フジテレビ
  • フジテレビ系“月9”ドラマ『カインとアベル』第3話より(C)フジテレビ
  • フジテレビ系“月9”ドラマ『カインとアベル』第3話より(C)フジテレビ
  • フジテレビ系“月9”ドラマ『カインとアベル』第3話より(C)フジテレビ
  • フジテレビ系“月9”ドラマ『カインとアベル』第3話より(C)フジテレビ
  • フジテレビ系“月9”ドラマ『カインとアベル』第3話より(C)フジテレビ

オリコントピックス