• ホーム
  • 音楽
  • 「今夜はブギー・バック」メドレーに乗せ…BEAMS“流行の変遷”MVが話題

「今夜はブギー・バック」メドレーに乗せ…BEAMS“流行の変遷”MVが話題

セレクトショップ・BEAMS(ビームス)が創業40周年を記念し、東京の40年間を「ファッション」「音楽」の2つの視点から振り返るミュージックビデオを公開し、話題を呼んでいる。森高千里、野宮真貴、初音ミクら15ジャンル総勢17組のアーティストが、1994年にヒットしたスチャダラパー featuring小沢健二「今夜はブギー・バック」をメドレー形式でカバー。その音楽に乗せ、俳優・池松壮亮、女優・小松菜奈ら総勢82人のモデルが、BEAMSが創業した1976年から40年間で流行したファッションで登場する。

ヘヴィーデューティ、カラス族、オリーブ少女、渋カジ...

この記事の画像

  • BEAMSが創業40周年記念で制作した『TOKYO CULTURE STORY』MV
  • 各年代を彩ったファッションの変遷
  • 15ジャンル総勢17組のアーティストが「今夜はブギー・バック」をメドレーで歌唱
  • 94年にヒットしたスチャダラパー featuring小沢健二「今夜はブギー・バック(smooth rap)」
  • メインキャストの池松壮亮
  • メインキャストの小松菜奈

オリコントピックス